ロゴ

ファイル共有サービスについて詳しく知ろう

多くの企業で導入されているファイル共有サービス

現在ファイル共有サービスは非常に多くの企業での導入が進んでいます。あなたの会社でも導入を検討してみてはいかがでしょうか。

業務の効率化

いつでもどこでもその情報にアクセスすることで、プロジェクトをより効率的に進めることができます。ファイル共有は現代の企業に必須のものになるでしょう。

ファイル共有サービスについて詳しく知ろう

ファイル

クラウドサービスとは

より自社に最適なファイル共有サービスを選ぶために、まずはクラウドサービスがいったいどんなものなのか知りましょう。

READ MORE
フォルダ

ファイル共有サービスの選び方

ファイル共有サービスを実際に導入する際にはどんなポイントに注意して選んでいけばいいのでしょうか。いくつかポイントを挙げていますので是非参考にしてください。

READ MORE

ファイル共有サービスについてのQ&A

どんなPCからでもアクセスできますか?

基本的にインターネット環境が整っていれば、どのようなパソコンでもファイルを参照したりダウンロードしたりすることができます。スマートフォンやタブレットからでもアクセスが可能ですので非常に便利なシステムです。

かなり用量が大きなファイルも対応可能か?

ファイル共有サービスでは、動画や画像、音声などの用量が大きなファイルでもインターネットサーバー上に置くことが可能です。メールなどでは用量が大きな情報は送れない場合があります。そんな時はファイル共有サービスを利用しましょう。

共有しなくても単なるバックアップとして使えますか?

もちろんファイル共有のサービスは、単なるファイルや情報の置き場所としても使用することができます。共有する必要がないのであればそれに特化したシステムを導入しましょう。

会社にあるサーバーに接続するのとどう違うの?

会社にあるサーバーの場合は会社のパソコンからしかデータにアクセスできない場合が多いですが、インターネット上にサーバーがある場合はどこからでもアクセスが可能です。

子会社と共有できる?

アクセス権限があれば誰でも必要なファイルや情報を入手することが可能です。具体的には子会社にそのファイル共有サービスへアクセスできる権限を与えるのです。

【PR】
ファイル共有機能をオフィスに導入☆
仕事をもっと楽に。

ファイル共有サービスとは

ファイル

ファイル共有サービスとは

最近多くの企業で導入が進んでいるファイル共有のサービスとはどのようなものでしょうか。簡単に説明するとインターネット上のサーバーに置いた情報を、権限がある人であれば誰でも見ることができるというサービスです。

同じファイルをどこでも共有

ファイル共有のサービスであれば、同じファイルを自宅からでも会社からでも見ることが可能です。アクセスもPCからでもスマートフォンからでもインターネット環境さえあればできますので非常に便利です。

用量の大きなファイルでも共有可能

メールでは添付できないような大きな容量のファイルや情報を取り扱う上でも、ファイル共有サービスは非常に優れているといえます。アクセス権限がある人であれば誰でも情報をダウンロードすることができるのです。